ノアンデの危険な成分!副作用が気になるものがあるってホント?徹底解析!

 

ワキガやスソワキガなどのニオイを「透臭化」するノアンデ。
かなりお値段が高いデオドラントクリームですが、価格に見合うだけの効果はあると思います。

 

ネットの口コミや体験談を読んでみても、「ワキガが気にならなくなった!」という喜びの声が多数見られました。

 

「効果があるなら使ってみたい!」という人も多いと思いますが、ノアンデを使う前にきちんと知っておきたいことがあります。
――それは、副作用の心配はないのかどうかということです。

 

私は現在進行形でノアンデを使用していますが、使用中に赤みやかぶれなどの症状が出たことはまだ1度もありません。
が、だからといってノアンデがすべての人にとって安全とは言い切れないですよね。

 

そこで「気になることは徹底的に調べよう!」がモットーの私が、ノアンデの副作用について調べた結果わかった情報を読者の皆様にお伝えします!

 

ノアンデには副作用があるの?公式サイトで調べてみた!

 

まずはノアンデの公式サイトをチェック!
副作用に関する記述がないか念入りに調べたところ、Q&Aの中にノアンデの安全性に関係した質問と回答を4つ発見しました。

 

以前、ほかのクリームで肌荒れしたことがあるのですが?

この質問に対する回答は、「医薬部外品で肌への刺激が少ないので大丈夫」という内容でした。ノアンデは医薬部外品に分類されていて、化粧品に分類されるほかのクリームよりも刺激が少ないということのようです。

 

本当に安全な商品ですか?

2つめの質問はそのものズバリ、「ノアンデの安全性」について尋ねています。
この質問についての回答は、「お子様からお年寄りまで使えるよう安全性に配慮しています。製造過程や輸送についても厳しく管理しています」という内容です。
肌が弱い人でも安心して使えるように製造されているようですね。

 

妊娠中なのですが大丈夫ですか?

3つめは妊娠中の使用に関する質問です。
これに対しては専門医への相談を勧めています。
さすがに妊娠中の使用には注意を必要としているようです。

 

思春期の子どもに使わせても大丈夫ですか?

この質問に対しては「問題ありません」という明快な回答でした。ただし、すべての人にアレルギー反応が起きないというわけではないので、使用前にパッチテストを行うことを推奨しています。特に敏感肌のお子さんには注意するよう呼びかけた方がよさそうですね。

 

公式サイトのQ&Aを読んだ限りでは、ノアンデには特に副作用の心配はないように思われます。
が、はたして本当に安心してよいのでしょうか?ノアンデの危険な成分について、次の項目で詳しく解説します!

 

ノアンデの危険な成分!副作用が気になるものまとめ

 

公式サイトが安全性を強調するのは当然です。
だって販売元は商品が売れなきゃ困るんですから。「この化粧品は危険です!」なんて大きく書くわけありません。

 

本当にノアンデが安全かどうか知りたければ、危険な成分が入っていないかどうかを自分で調べなきゃいけないんです!

 

というわけで、パッケージの裏側に書かれている成分表示をチェック!
副作用が気になる成分を3つ発見しました!

 

1つはエタノール。2つめはメントール。
そして3つめはフェノキシエタノールです。

 

それぞれどんな副作用の心配があるのかを解説します。

 

エタノール

化粧品のアルコール成分であるエタノール。
殺菌効果でニオイの原因菌をやっつけてくれます。

 

毒性はないものの、清涼感によって肌表面から水分を奪ったり刺激を与えたりすることから嫌われる成分です。

 

普通に化粧品が使える人ならそれほど心配する必要はありませんが、乾燥肌の人や敏感肌の人は副作用に注意しましょう。

 

メントール

エタノールと同じく清涼感があり、肌の乾燥や冷やりとした刺激などの副作用が気になります。

 

メントールは濃度が濃ければ濃いほど清涼感が増します。
ノアンデに配合されているメントールの配合量がどれくらいか正確な分量は不明です。

 

ノアンデには多数の成分が配合されていることから1つ1つの成分の配合量はそれほど多くないと推測できます。

 

普通肌の人はそれほど心配する必要はありませんが、乾燥肌の人や敏感肌の人は注意した方がいいかもしれません。

 

フェノキシエタノール

フェノキシエタノールは名前に「エタノール」が入っていますが、エタノールとは全く別の成分です。

 

弱い毒性があるため化粧品100gあたりにつき1gまでしか配合しないよう規制されています。
用法・用量を守って使う分には副作用の心配はありません。

 

安全性が高いはずのノアンデですが、この解説を読んで頂ければわかるように副作用の心配がゼロではないんですね。
特に乾燥肌の人や敏感肌の人は要注意です!

 

ノアンデの副作用に対する対処法は?

 

安全性が高いとは言え、すべての人に副作用が起きないとは言い切れないノアンデ。
赤みやかぶれ、肌への刺激などを防ぐためには使い方に気をつける必要があります。
ノアンデの副作用に対する対処法を3つご紹介しておきます!

 

肌の保湿対策をしっかりと行う!

ノアンデに配合されているエタノールやメントールは、肌が乾燥していると副作用の症状が出やすくなります。

 

そこでおすすめしたいのが、化粧水や乳液で肌をしっかり保湿することなんです。
特に脇の下の保湿は皮脂の過剰な分泌を抑え、ワキガ対策にもつながります。

 

ノアンデ自体にもブドウ葉エキスやプラセンタなどの保湿成分が配合されていますが、乾燥肌の人にはノアンデの保湿成分だけでは物足りないかもしれません。
化粧水などで保湿してからノアンデを使うとよいでしょう。

 

脱毛・剃毛した直後はノアンデの使用を避ける!

脱毛クリームを使ったあとやカミソリで剃毛した直後は肌が敏感になっています。
普段はアレルギーや副作用を起こさない人でも、脱毛や剃毛してすぐにノアンデを使うと刺激やかゆみを感じやすくなっています。

 

脱毛・剃毛したあとは30分くらい時間を空けてからノアンデを塗るようにしましょう。副作用による刺激を減らすことができます。

 

敏感肌の人はパッチテストを行ってから使う!

敏感肌で副作用が気になる人は、ノアンデを使う前に腕の内側などでパッチテストを行うようにしましょう。

 

ノアンデは敏感肌を自覚する人200人にパッチテストを2回行って、ただの1人も肌トラブルが起きなかったくらい肌に優しいデオドラントです。

 

副作用の心配はほとんどないと言っていいと思いますが、200人までは安全でも201人目で副作用の症状が出ることもあるかもしれません。

 

念には念を入れてパッチテストを行ってから使うようにすれば、肌トラブルの心配はさらに減ると思います!

 

ノアンデの副作用についての情報まとめ

この記事でご紹介したノアンデの副作用についての情報をまとめます。

 

公式サイトによると、ノアンデは妊娠中や敏感肌の人以外は特に副作用の心配はなさそうです。

 

ノアンデにはエタノール、メントール、フェノキシエタノールが配合されています。普通に化粧品が使える人が用法・用量を守って使うなら副作用の心配はありませんが、敏感肌や乾燥肌の人は要注意です。

 

赤みやかぶれ、肌への刺激を避けるためには次の3つのことを心がけて下さい。

  1. 肌の保湿対策をしっかりと行う。
  2. 脱毛・剃毛した直後はノアンデの使用を避ける。
  3. 敏感肌の人はパッチテストを行ってから使う。

 

肌に優しいノアンデですが、すべての人に副作用が起きないとは言い切れません。
肌への刺激を避けるために心がけたい3つのことを実践すれば、もっと安心して使うことができますよ♪

関連ページ

【必読】ノアンデの最安値とお買い得の違いは?お得な買い方を徹底追求!
「お買い得=最安値」とは必ずしも限りません。ノアンデを最安値で購入できるショップは別にあります!ノアンデを最安値で購入したいという方のためにそのサイトを大公開しちゃいます!
ノアンデは子供のワキガにも使えるの?何歳から使える?
ノアンデは子供も使えるのか?使えるとして何歳から使えるのか?その他ノアンデを子供が使うときの注意点などを解説します。
ワキが黒い!ノアンデで黒ずみを美白できる?成分から検証してみた!
ノアンデを使い続けていたらワキの黒ずみはひどくなっちゃうの?それとも美白できる?ノアンデに含まれる成分から徹底検証してみました。
脇の匂いはノアンデでバレない?やっぱりバレる?検証結果を報告!
ワキガだとバレたくない!ノアンデを使えばワキガだという秘密を隠しておくことはできるのでしょうか?検証してみた結果を報告します。
ノアンデVSクリアネオ!買ってはいけないのはどっち?
わきがクリームとして人気のノアンデとクリアネオをあらゆる観点から徹底比較!買ってはいけないわきがクリームはこっち!
ノアンデを使ってワキガを悪化させる3つの原因とその対策
ノアンデでワキガが悪化した!という内容の口コミには原因があった!この記事では、その原因を明らかにするとともに、ノアンデを使って悪化したとならないための方法について解説します。

このページの先頭へ戻る